NEWS

ニュース

Mercedes-BENZ 新型Gクラス G350d (W463A) mcchip-dkr stage1コンピューターチューニング 365馬力仕様

埼玉県川口市のmcchip-dkr technical dealerのK&K Design様にてMercedes-BENZ 新型Gクラス G350d (W463A)にmcchip-dkr stage1コンピューターチューニングを施工させていただきました。新型Gクラスは非常に人気のある車種でなおタウンユースでは特にG350dが人気です。ユーザーの多くが車体の重さ、モタつきを改善させたいという意見が多いですが、mcchip-dkr コンピューターチューニング施工を行えば走りは劇的に改善します。2.9Lディーゼルターボノーマル286hp / 600Nmから365hp / 750Nm (+79hp / +150Nm)と2トンを超える車体も楽々に走るようになります。

Mercedes-BENZ G-class G350d  (W463A) – 286hp – 600Nm –
————————————————
stage 1 365 hp – 750 Nm

————————————————
Developed & tested on Superflow dyno
Individual ECU programming
🇩🇪 Made in Germany
————————————————

installshop : 埼玉県 K&K Design
🏠http://www.kak-design.com
📞048-762-9478
For more information and pricing please contact us